エラーメッセージの調査

投稿者名: 
486sx
ホストOS: 
N/A
ゲストOS: 
N/A
本文: 

他記事にて話題となった「verr_sup_vp_too_many_image_regions」が何なのか

興味がわいたので調査。

そもそも、なんでこんなことをするかというと、「verr」=「VRAMのエラー」となぜか

決めつけてしまっている記事があったため。

かなり乱暴だなと感じたので、自分のスキルの範囲で調べてみることに。

 

VirtualBox配布サイトにてソースも公開されているので、ダウンロードしてみる。

ソースをエラーメッセージでGREPし、周りのメッセージ等からわかる範囲で

情報を収集してみる。

 

エラー定義ファイル「err.h」がヒット。中を確認すると、すべてのエラー定義の

先頭が「VERR」となっている。単純に「VirtualBoxERRor」の略と思われる。

さらに、このエラーの定義群の先頭に、

    /** @name Support driver/library shared verification status codes.

と書かれており、そのグループにはすべて「SUP」と入っている。

よって、おそらく「SUP」は「SUPport」と推測される。

また、このエラー定義のコメントとして、

/** Process Verification Failure: An image has too many regions. */

と書かれており、その他の「VP」がつくエラーには「Process VerificationFailure」の

語句が入っているので、「VP」は「VerificationProcess」と推測される。

 

その後の「TooManyImageRegions」は、処理の内容によって判断されるが、

プロセスイメージの断片が多すぎる、という内容と推測される。

 

まあ、問題がレジストリの情報消去で解決したとのことだったので、

VRAMは無関係、上記断片の上限値が小さめに定義されてしまっていたのでは

ないかと推測される。(レジストリの消去でディフォルトに戻った)

 

以上。

 

 

 

 

 

コメントを追加

Filtered HTML

  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 使用できるHTMLタグ: <a> <em> <strong> <cite> <blockquote> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd> <p> <br />
  • 行と段落は自動的に折り返されます。

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
CAPTCHA
スパム投稿防止の為以下のテキストを入力してください
Image CAPTCHA
Enter the characters shown in the image.