ゲストOSインストール前の設定

ゲストOSをインストールする前に、ゲストマシンに最低限の設定が必要ですので、設定が必要な項目を列挙しておきます。
詳しい設定内容はリンク先を参考にしてください。

ゲストマシンの設定画面は、設定を行うゲストマシンを選択してから、[設定]アイコンをクリックします。

作成した新しいゲストマシンが表示されているVirtualBoxマネージャー画面
作成した新しいゲストマシンの設定画面

インストール前に設定が必要な項目

システムの設定

プロセッサ数を設定してください。
プロセッサ数はインストール後に変更してもゲストOSには反映されないので、ここで設定が必要です。

ディスプレイの設定

GUIを使う場合、GUIが動く最低限のビデオメモリが必要です。

ネットワーク設定

ネットワーク経由でインストールをする場合、事前にネットワークの設定が必要です。

ゲストマシンの設定が終わったら、CDインストールの場合はインストールメディアのマウントを行います。