USB機器が認識されません

投稿者名: 
Shin
ホストOS: 
Other Linux
ゲストOS: 
Windows7
本文: 

ホストOSが Linux Mint 17.1 MATE 64bit で、

ゲストOSが Windows 7 です。

ゲスト上の iTunes で USB接続の iPod nano 第7世代 を使用したいのですが、

VirtualBox 4.3.28 が認識してくれません。

ホストOS の Linux上では、認識しています。

お助けを

 

とりあえずUSBデバイスが認識できていないようなので、
以下のページを参考にしてみてください。

USBデバイスのマウント

richiさん、ご回答ありがとうございます。 リンクを貼っていただきありがとうございました。

どうもうまく行かないので、USB接続機器をiPodから、USBメモリに変えてみて試してみました。

リンク先に

---

③使用するUSBデバイスを選択

ゲストOSのメニューから、[デバイス]→[USBデバイス]を選ぶと、ホストOSに接続されているUSBデバイスが表示されているのでクリックします。

---

とありますが、

[デバイス]→[USBデバイス]を選んでも、ホストOSに接続されているUSBデバイスが表示されませんでした。

そのためか、

---

④ホストOSでのUSBデバイスの認識

そのUSBドライブを初めて使用する場合には、ホストOS上で「新しいハードウェアの検出ウィザード」が起動するので、デバイスを認識させてください。

---

ともあるのですが、「新しいハードウェアの検出ウィザード」が起動しませんでした。

気付いたのですが、リンク先のゲストOSが「Windows XP」だからですかね。

 

こんばんは shin さま。

VirtualBox でゲストOSがUSB機器を利用可能なのは、 VirtualBox がホストOSから論理的接続先を奪い、
ゲストOSに与えているからです。
この障害に関する簡単な原因追求の手順を書き出してみます。
ご参考までに。

1.ホストOSはUSB機器を認識可能か?

NO:ホストOS側の障害、またはハードウェア故障
YES:次へ

2.VierualBox ゲストOS画面でUSB機器を認識しているか?(ベンダーID,ディスクリプタ)

NO:GuestAddition をインストールしている場合は これの再インストールを試みる
  インストールしていない場合は VirtualBox 自体の不具合 ⇒ VirtualBox の再インストール
  再インストールしてもNGなら VirtualBox のグレードダウン(旧バージョンに戻す)
YES:次へ

3.ゲストOS側のドライバーは正常か?

NO:ゲストOS用USBドライバーの再インストール
YES:それでもNGならハードウェアを再び疑う

 

 ご存知かとは思いますが、Windows 系OSは Plug&Play 機能を実現させるため、基本的なUSBドライバーを内蔵し、
自動的に適切なドライバーを選択しインストールします。
最近のOSではドライバーが無い場合、MSのネットから探しだして自動インストールします。
これが可能なのは接続されたUSB機器のベンダーIDと機器固有のディスクリプタが認識出来るからに他なりません。
また、VirtualBox ではベンダーIDとディスクリプタもを確認可能です。

 という事で、問題点の切り分けとしては VirtualBox 自体がUSB機器のベンダーIDやディスクリプタを
認識しているかどうかがポイントになると思います。

ご参考になれば幸いです。

 

Aqualightさま、ご回答ありがとうございます。

問題を簡単にするため、USB機器をiPodからUSBメモリに変えて、実験してみました。

>2.VierualBox ゲストOS画面でUSB機器を認識しているか?(ベンダーID,ディスクリプタ)

>NO:GuestAddition をインストールしている場合は これの再インストールを試みる
>  インストールしていない場合は VirtualBox 自体の不具合 ⇒ VirtualBox の再インストール
>  再インストールしてもNGなら VirtualBox のグレードダウン(旧バージョンに戻す)
>YES:次へ

ゲストOS画面でUSB機器を認識していないので、「NO」です。

GuestAdditionを再インストールしましたが、NGでした。

さらに、VirtualBox を 4.0.28 や 4.3.18 にダウングレードしても、NGでした。

まさに、おっしゃるとおりで、ここらへんが問題点の切り分けポイントだと思います。

更なる、お助けを頂ければ幸いです。

 

 こんにちは Shin さま。 Aqualight です。

 VirtualBox 本体までグレード・ダウンしても USB 機器が認識されませんでしたか…
この場合、「念のため」という事で、再度 1の ホスト側での確認を行います。
恐らくですが、ハードウェアもOK、ホストOS側でも問題は発生していないと思われます。
また「再インストールしても認識されない」との事なので、VirtualBox 自体の障害だと思われます。

 本家フォーラムから同じようなUSBに関する障害を調べてみると、以下の様な問い合わせがあります。

  ホスト OpenSUSE 13.2 (64bit) 、ゲスト Windows 7 Ult (64bit) のUSBが機能しない。

現時点で、まだ完全な回答は得られていませんが、以下の内容を確認せよと書かれています。

「Linux のユーザーアカウントが vboxusers グループのメンバーであることを確認しましたか?」

回答が1件だけである事から、公式サイトでは USB の機能に関してはバグは無いと思われます。
だとすれば、インストール時にエンバグしてしまった(ソースからビルドする形でのインストール)か、
VirtualBox と ホスト側 USB ライブラリの不適合が疑われます。

 仮に公式が認める VirtualBox のバグだった場合は修正されるまで待つしかありませんが、
可能性としてはユーザー権限かライブラリ不適合が濃厚だと思われます。
ですが、現状の情報からではこれ以上の考察は無理です。
もしかしたら、USB 抜き差し操作時のログがあるかもしれません。
ログがあれば、それが解決へのヒントになるかもしれません。

という訳で、ログを確認してみては どうでしょう?

Aqualightさま、Shinです。

 

ユーザーを vboxusers グループのメンバーにしたら、解決いたしました。

 

お騒がせいたしましてどうもすみませんでした。

 

 こんにちは、こんばんは。Aqualight です。
無事 問題解決出来てよかったですね。

 仮想マシンの敷居が高いのは、若干でもハードウェアの知識が必要な点です。
もっとも、ゲストOSが運用可能になれば、ソフトウェアだけの問題となってしまいますが、
その理由が納得出来るまでが大変なようです。

 で、一度トラブルが発生すると原因の特定に苦労し、これに勘違いが加わると「正しく操作した筈なのに…」が
始まってしまい、些細な点を見逃し堂々巡りしたりします。

 私の場合など、仮想マシンを複製する時に、いきなり仮想HDDファイルをコピーしてしまう失態をやらかした事があります。
本当は VirtualBox マネージャーの「クローン」という機能を使えば簡単なのですが、
「コピーするだけでOK」などと既成概念から必須設定項目に気付かず「動かない!」が発生し、
その挙句、既に運用していたコピー元まで削除してしまった経験があります。

 一度設定すれば、以降殆ど触れない部分だと、「こんな筈はない!」という勘違いからの愚行です。
今にして思えば「恥ずかしい。」の一言だと思いますが… (笑)

で、前回投稿の解決策ですが、実に様々なユーザーが世界中に居て、本家サイトには FAQ や Q&A が寄せられています。
英語表記なので面倒と感じる部分はありますが、今ではサイトページ翻訳も可能です。
こちらのサイトにヒントが無い場合、翻訳サイト経由で本家サイトのフォーラムを探すのが
最短の解決方法かもしれません。

という事で、また困った事があれば、本家サイトも本サイト同様にお訪ね頂ければと思います。

この方法に関して、もう少し詳しく教えていただけないでしょうか?

 

 発見手順を書いた Aqualight です。

手順の意味を解説致します。

1はホストのハードウェア&ソフトウェアが正常に動作しているかどうかのチェックです。
正常なら次のチェックへ、異常ならそれが原因という事になります。

2は VirtualBox 側のチェックです。
VirtualBox はゲストOSの状態如何に関わらず、USB機器が接続された状態で仮想マシンが起動します。
但し、ゲストにアタッチされているかどうかは別問題です。
接続されていれば、そのUSB機器のベンダーIDとディスクリプタ(登録番号&メーカー名や機器名)が
表示可能になっています。
これがOKで障害が発生するのであれば原因はゲストOS側にある事になります。
これがNGの場合には VirtualBox 自体に問題がある事になります。

3は VirtualBox が正常である場合のチェックです。
この場合はゲストOSをチェックする事になります。
大抵はゲストOS側に問題点が見つかる筈ですが、稀に見つからない場合があります。
つまりハードウェアを疑うのは、実質1へ戻る事を意味します。
この場合、ホストマシンやホストOSではなく接続機器に問題点が見つかる事が多いです。

 これは問題点を追求する場合に捜索範囲を分け、その範囲を絞って行くという基本的な手法です。
「ソフトウェアとハードウェアの知識が必要」という部分は VirtualBox など仮想マシンの敷居が高く感じられる部分です。
それは ある意味「慣れ」ですが、こういう部分に興味を持てればトラブルも楽しくなると思います。
実務ユーザーにとっては非常に面倒ですが。

 

今Windows8ホスト、Windows7ゲストでUSBのマウントを試してみたところ・・・・

マウントできませんでした。

記事自体も古いので原因調べて新しく書き直します。。。

すいません。

コメントを追加

Filtered HTML

  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 使用できるHTMLタグ: <a> <em> <strong> <cite> <blockquote> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd> <p> <br />
  • 行と段落は自動的に折り返されます。

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
CAPTCHA
スパム投稿防止の為以下のテキストを入力してください
Image CAPTCHA
Enter the characters shown in the image.