VBoxManage createhdコマンド

VBoxManage createhd         --filename <filename>
                            --size <megabytes>|--sizebyte <bytes>
                            [--format VDI|VMDK|VHD] (default: VDI)
                            [--variant Standard,Fixed,Split2G,Stream,ESX]

VBoxManage createhdコマンドは新しい仮想ハードディスクイメージを作成します。

パラメーターの意味は以下のようになっています。

  • --filename
    ファイル名を選択することができます。
    必須です。
  • --size
    1MIB単位で、画像の容量を定義することができます。
    必須です。
  • --format
    入力ファイルとファイル形式と異なる出力ファイルのファイル形式を選択することができます
  • --variant
    出力ファイルのファイル形式のバリアントを選択することができます。
    これは、バリアントのフラグのカンマ区切りリストです。
    すべての組み合わせがサポートされており、一貫性のないフラグを指定すると、エラーメッセージが表示されます。