用語の解説

用語解説

仮想化技術には独特の用語が存在します。
このサイトでも度々使われるので整理しておきます。

ホストマシン(物理マシン)

物理的に存在するコンピュータです。
つまり今あなたの目の前(もしくは足元)に存在するコンピュータを指します。

ホストOS

ホストマシンにインストールされているOSです。
VirtualBoxはホストOSにインストールされます。

バーチャルマシン(仮想マシン)

VirtualBoxが作成する論理的に存在するマシンです。
VirtualBoxがホストマシンのコンピューター資源(CPUやメモリ、ディスク、ネットワーク)を仮想化し、ゲストマシンに割り当てます。

ゲストマシンはホストマシンの資源がある限り、複数作成する事が可能です。

ゲストOS(仮想OS)

ゲストマシンにインストールされるOSです。

仮想ディスク

ゲストマシンが使用する仮想のハードディスクです。仮想マシンは物理ディスクであるかのように操作できます。
仮想ディスクの実体はホストマシン内にファイルとして存在します。

ホストマシンの資源がある限り、複数作成することが出来ます。

キャプチャ

Guest Additionsをインストールしていない状態でゲストOSの画面をクリックした時に、キーボードの入力とマウスカーソルがゲストOS内に閉じ込められてしまった状態を言います。

はじめてVirtualBoxを使ったときに一番焦る現象です。

ホストキー

デフォルトでは右コントロールキーに設定されています。

キャプチャされた状態で、ホストキーを押す事でキャプチャが解除されます。