差分ディスク

差分ディスク(DIFFERENCING)は変更不可ディスクなどに書き込みを行うと自動的に作成される、ディスクからの変更分を表した特別なディスクです。 差分ディスク単体ではディスクとして意味が無く、必ず親となるディスクを必 …

もっと読む

仮想ハードディスクの属性の変更

VirtualBoxでは仮想ディスクの属性を変更することで、様々な特徴を持ったディスクを使用することができます。 以前は属性を変更するのにVBoxManageコマンドの操作が必須でしたが、現在では仮想メディアマネージャー …

もっと読む

バーチャルモニター

VirtualBox3.2から搭載された機能です。 1つのゲストOSが複数のウィンドウを立ち上げ、仮想的にマルチディスプレイ環境を作ります。 VirtualBoxは最大で8つのバーチャルモニタをサポートします。 バーチャ …

もっと読む

スナップショット

スナップショットとは仮想マシンの現在の状態を保存しておく機能です。 ゲストOSに色々変更を加ええても、いつでもスナップショットを取った状態まで瞬時に戻すことが出来ます。 この機能、何に使うのかというと、 バックアップの取 …

もっと読む

共有フォルダのマウント

ホストOSのフォルダを「共有フォルダ」に設定することにより、ゲストOS側で「共有フォルダ」をマウントして双方のOS間で簡単なファイルのやり取りを可能にします。 共有の設定 仮想マシンの設定から「共有フォルダの設定」で共有 …

もっと読む

USBデバイスのマウント

VirtualBoxではホストOSに接続したUSBデバイス(今回はUSBメモリを使用します)をゲストOSにマウントすることができます。 これにより、ゲストOSのUSBスロットにデバイスを接続したかのようにUSBメモリやU …

もっと読む

仮想メディアマネージャー

VirtualBoxは「ハードドライブ」「光学ディスク」「フロッピーディスク」の種類別に、メディアを仮想メディアマネージャーに登録して管理します。 仮想メディアマネージャーはVirtualBoxマネージャーから、[ファイ …

もっと読む

仮想メディアマネージャー

VirtualBoxは「ハードドライブ」「光学ディスク」「フロッピーディスク」の種類別に、メディアを仮想メディアマネージャーに登録して管理します。 仮想メディアマネージャーはVirtualBoxマネージャーから、[ファイ …

もっと読む